読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つい先日。

いや、もうちょっと前になりますが

凄くうれしい物が届きました。

f:id:nobutada:20151225223529j:plain

f:id:nobutada:20151225223550j:plain

彼からの贈り物。

Igacorosasさんからのイマジネーション第二弾。

今回も前回同様、デザイン時期の妄想力UP選曲。

ありがたや〜

ありがたや〜。

 

このCDが届いた時

中身もさることながら

なんて言ったらいいんだか。

贈り物が自分に届くうれしさをかなりぶりに味わった。

ホント嬉しくなった。

 

自分達も物を作って送り出しをするけど

出荷が間に合うだ〜 合わないだ〜 やってるけど

果たして届く人に少しでも自分が味わったうれしいがあってもらえてるか

改めて少し考えた。

 

 

 

 

 

それから数日が過ぎて・・・。

 

なんと、もう一つ贈り物!?

f:id:nobutada:20151225225700j:plain

この映像は前にも見た、そんな経験。

筆跡からして

スタイル出過ぎの梱包

デジャブー的

このタイミングまでも狙いだったりして。

気になる中身は!?

次なる remilla MIX!?

 

 

 

 

 

現在春夏モノのサンプル作りに奮闘してますが

作る作業の中で「ラフ打ち」って呼んでる作業があり

デザインを煮詰める前に服のシルエットを確認するため

ホンチャンで使用する生地の似寄り(金がかかるので生産で残した生地なんかを使う)

それをつかって軽く縫う「ラフ打ち」。

もとより服作りの基礎やパターンの作り方を教わったことがないので

奮闘はします。

どこぞの服を買って来てバラすのもしません。

人が着る服のラインを見たり、自分で着てみてナルシストの様に鏡に映る自分をみたりしてイメージしてパターンを引く。

パターンを引いては

ラフ打って

彫刻(削り)して

首かしげて

思考を変えてまたパターンを引いて

またラフ打って

削って

ちょっとわかって・・・っで、20年くらい。

今だ首はかしげますが、「自分なりを作る」がなんか良くて続けてます。

まだまだ出せてないシルエットがあるんで挑戦はしたいんですが

いい加減時間が待ってない。

今までも何度か挑戦して出来なかったシルエットがあって

今回も挑戦してますが

パンツのラフ打ち40本ほど・・。

少しは近づいたような〜。

標高80cmの下手くそ山。

どうすんだこの生地。

誰か教えて下さい。

f:id:nobutada:20151203220448j:plain

広告を非表示にする

気付けば1年ぶりのUP。

こんな感じのUPを誰が見るやら、見ないやら。

オモウコトは日々ありましたが・・。

今日まできました。

今年はカタログ撮影のためフランスも行きましたし

大きな合同展にも出させて頂きました。

当面節約を余儀なくされましたが

感じた事もそりゃ〜いろいろあった。

書きたい。

書くべき。

書かなきゃ

で、1年経過。

とりあえず心に留めて「創る」の過程でそんな思いは

きっとにじみ出てくるはず。

 

ここまで書いてみて・・。

他になに書こうか・・。

 

 

まっっったく出ない。

ただ次の服作りには意欲全開奮闘してます!

服で何が出来るのか

服で何が伝わるのか

自分の創作行動パターンとして

服作りの始まりはいつも、服の事は眼中になく

「人」の部分に興味を示すトコから創作が始まるんだと

最近気付きました。

 

今のところは以上です。

 

 

 

 

遂に最終アイテム「サボットプル」の送り出し出来ました。

何とも言えないシルエット雰囲気で、まだ自分の中では見たこと無かった

イメージに個人的に気に入ってます。

後は手に取った人の感覚に何かとどけ〜と、こちらから念を送りますよ〜。

どうぞよろしくお願いします!

 

確か〜

デザイン終盤。

時間いっぱい待った無し。

そんな状態の時、彼(サボットプル)のイメージと出会いませて

すぐに御迎えしようとパターンを引いて試すんですが

なかなかの無作法者で、あっちぶつかり、こっちぶつかり

本人は男前に成りたいようで、あれやだ、これやだ

ジタバタするんで最終的に腕ずくで正座させました。

寝顔は何ともノボーっとした印象に

最後は癒されました。

今じゃ宇宙に行けなかった宇宙飛行士みたいなツラしてますが。

 

自分の憧れ

いろんな物事において

物が揃ってなくても、状況が多少そぐわなくても

今ここで、それだけで何をするか

自由なのは状況じゃなくて、自由な発想みたいな人。

ありがたい事に自分の身近にはそんなタイプの人達がいるので

いつも刺激頂いてます。

自分なりにも作業の中で、毎回1つ1つの型の中に

ポイントとしてそんな感覚を入れようとするんですが

時々、今回のサボットプルを作った時のように

全体にそんな感覚がにじみ出る時があって

そんな時ちょっと気持ちいい。

 

 

広告を非表示にする

前回のUPから時間経ち過ぎました。

何から書きましょうか〜。

止まっていたわけじゃないんですが。

オモウコトもいろいろありましたが〜

内に秘める何かは口にせずとも形に現るっと。

 

デリバリーも終盤に差し掛かってる今期秋冬物ですが、いかがでしょうか。

残りの型も気を抜かずに準備してますので、よろしくお願いします。

是非、お店で体感頂けるとありがたいです。

 

ほぼ生産段取り事が済んだ自分は早々に次の春夏準備へと。

よいこらせ〜っと、思い腰を上げて

イメージを膨らませて〜 なんてしてる時

remilla1・2・3でもお世話になってるDJ igacorosas様より頂きました!

いいですね〜「remilla Imagination」。

remillaの想像のために、リリースなしの完全一点ものを!

ありがたや〜

独特の低音ボイスで「コレ聴いて〜〜 想像して下さい〜。」

そうは言ってなかったか??

では、しばし想像の中へ行ってきます。

f:id:nobutada:20141028160729j:plain

 

 

 

 

 

 

 

今も続くいろいろな状況もありますが、3年。

自分事ではありますが、支えられて続けられている事に本当に気付かされます。

感謝を忘れずに、日々精進していきます。

 

まだ十分に寒いですが、みなさま風邪などひかぬようご自愛ください。

毎朝仕事場前にある梅の木の咲き具合を

窓越しに、コーヒー片手に確認するのが日課になってます。

自分、梅の花の香りが大好きで、ずっと嗅いでたくて

花を2つほどもいで、左右の鼻の穴に入れてた事がありました。

春はもうすぐ。

と言う事は秋冬のサンプル作りも始まる・・・。

また「何かいい」を目指して模索します。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする